読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いわおのちょっとした話

ちょっとした事を、毎日ちょこっと話します( *´艸`)

ちょこ話:熊本の落ちた巨石、2400円で落札されたってよ(/・ω・)/

その他( *´艸`)

こんばんは、いわおです。

今週もあっという間に明日で仕事はお終いです。時の流れは早いですね(^-^;

この調子で、気づくと年越ししてる気がするいわおでした(´・ω・`)

 

 

それでは、本日のちょこ話です。

熊本地震で山から落ちて道を塞いでいた巨岩、インターネットオークションにかけられ2400円で落札されました!

いやー、まさか落札者が現れるとは思ってなかったので驚きです。でもこれでまた一つ復興が進みますね(^O^)

ちなみに、落ちた巨岩というのがこちら。

 

f:id:movecell:20161221220229j:plain

 ご覧の通りかなりの大きさです(^-^;

名を「風神石」と言います!

なにそれ有名な岩なの?と疑問に思ったいわお。岩だけに(`・ω・´)

…面白くないな。笑 

 

実際には有名な岩でもなんでもありません!この岩、とある私道に落っこちてきて道を塞いでしまったのですが、私道だから行政は支援してくれなんだそうです。 

困った地元民が、「ふるさと発 復興会議~九州・熊本」という団体に相談したところ、ヤフーオークションに出品して落札者に撤去してもらおう(`・ω・´)って話になったのです。

すごい発想力ですよね( ゚Д゚)笑

 

で、まぁ出品するにあたって名前を「風神石」と名付けたんですって。勝手に(´・ω・`)笑

大風で農作物を吹き散らした風神(かざがみ)という女神を慰めるために祭ったって伝説に着目して名付けたようですが、ちょっと無茶苦茶なネーミングだと思ってしまったいわおでした。

というか、慰めるためのもの撤去したらダメだろ。風神さん復活するじゃん( ゚Д゚)笑

 

いわおは、今回のオークション出品の記事を初めて読んだときに、面白いこと考えるなぁって思ったのと同時に、なにかもやっとした事を覚えています。

最低賃金で家事を完璧にこなさなければならない事に、みくりさんが感じたもやもやと同じやつでしょうか?(´・ω・`)笑

一度感じたもやもやはなかったことには出来ないので、今回改めてネット検索したことで落札者が出たことを知ったのです(/・ω・)/

 

そして、よく考えた結果もやもやの意味が分かりました。

いわおは、わざわざ「風神石」などという大そうな名前を付けて、まるで価値あるもののようにオークションにかけた事自体にもやっとしたようです!

石灰岩で割り面が美しいそうなので、人によっては価値あるものなのかもしれませんが…

基本だれも、落ちてきた岩目当てで買わないですよね!100歩譲って買う人がいても「風神石」なんて名前いらない(;´Д`)笑

 

困ってるんだから、素直に「岩をどかしたいけど手段がない。ご協力をお願い致します」だけでいい気がします。

それだけでも誰かが、助け舟を出してくれるのではないでしょうか。日本はそういう国だといわおは信じております(`・ω・´)

事実、入札した人は数えるほどですが、この出品があった後に撤去作業の手伝いや寄付金の申し出が相次いだそうです!

 

注目を集めたいからオークション。思惑通りにことは進んだので良い手段だったのでしょうが、もっと別な形のほうが良かったといわおは思いました('ω')

でもまぁ、愛知県民のいわおが知ることが出来るほど話題になったので、復興はまだまだ進んでないぞってのを周知するにはホントいい出来事でしたね( *´艸`)

復興が進むよう、心より願っております。

 

それでは、次回以降のいわおに期待\(^o^)/