読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いわおのちょっとした話

ちょっとした事を、毎日ちょこっと話します( *´艸`)

いわおのECOで燃費向上プロジェクト、1-4( *´艸`)ちょこ話:見れたらハッピーな虹、どこにでも現れるってばよ(/・ω・)/

燃費向上( *´艸`)

こんばんは、いわおです。

本日はあいにくの雨ですが、そんな気分を吹き飛ばすべく「われわれ」記事を更新いたしました!

ホラーナイト、原点のあの方についての記事です

 

wareware-tr.sparetimes.jp

マンガもあるので是非見て下さい(=゚ω゚)ノ

 

 

さて、今日のちょこ話です。

雨上がりなどにたまーに見られる虹ですが、どこにでも現れることが判明?いたしました

こちらが証拠写真です( *´艸`)

 

f:id:movecell:20161204224524j:plain

薄いけど分かりますね、なんと地面に出て来やした(`・ω・´)

汚れじゃないかと思った方、それは違いますよ!数分後に確かめに来たら、ちゃんと消えてましたので(^O^)

地味に抜かりない、それがいわお。笑

 

そもそも虹ってなんで現れるんでしょうか?気になったので調べてみたところ…

太陽光線は赤・橙・黄・緑・青・藍・紫の波長から成っている(諸説あるようです)らしく、その波長が雨粒によって屈折・反射することによって見えるのが虹の正体だそうです!

いわおにはちょっと難しいです(´・ω・`)

 

ほんでもって、じつは虹には2つの種類があるそうな!

一つは、波長が雨粒に1回反射することで見える「主虹」。こいつの特徴は赤色が虹の一番高いほうにあるってこと。一番色濃く見える虹がこいつだそうです(^O^)

もう一つが、波長が雨粒に2回反射することで見える副虹。こいつは主虹と逆で、赤が虹の一番下に見えるようです!まあ、2回反射するので色の順番が逆になると考えればわかりやすいですね(^^♪

 

そして実は、両方の虹が映っている写真を撮影していたことに気づいてしまいました!!

それがこちらです\(^o^)/

f:id:movecell:20161204231700j:plain

!!!?

なんと、副虹が見えない、だと…(;´Д`)

もともといわおの4K画質でうっすら見えるだけなので、こちらでは厳しいのでしょうか…

 

f:id:movecell:20161204231912j:plain

ほんとは赤丸で囲った部分に見えてるんです!

そう言われてみると、目のいい人にはなんとなく見えるかもしれませんね('ω')

でもまぁ、写真撮った時に副虹の存在は一切気づかなかったくらいのものですから、見えなくても気にしないで大丈夫ですよ。笑

 

しかし、まさか虹に種類があるとは知らなかったです(^-^;

これからはただただ感動するのではなく、ちょっとした違いにも気づけるようにしたいと思いました( *´艸`)

 

 

 

それでは、本日の走行結果についてご報告致します!

 

f:id:movecell:20161204222438j:plain

走行方法 【ECO気にしない走行】

開始走行距離:20,609km

終了走行距離:20,679km

本日走行距離:70km

走行時間:3時間44分

燃費:12.7km/L

 

本日は、時速18.75kmといったところですね。

計測し始めて思ったのですが、意外と車の平均速度は遅いんですな!街乗りだとこんなものなんでしょうか(^-^;

燃費は相変わらず12.7km/Lで変化なし!

あまり動きが無さ過ぎるのも面白くないですが、ここは真面目に計測していくしかないですね(´・ω・`)

 

それでは、次回以降のいわおに期待\(^o^)/